ぼくは霊能者「スピリチュアル戦士」その1

公開日: : 最終更新日:2016/06/24 おもしろ体験, ぼくは霊能者

足の先から頭のてっぺんまでスピリチュアルな男櫻井です Σ(‘ω’*)
謎が多い櫻井さんを少し知って貰おうシリーズ!!

今まで霊体験で死にそうになったり・・・

色々な経験してきましたが、不思議な事にこの世界では、

ドラゴンボールのサイヤ人のように、死にかけると何か得ます。

死にかけた事は一度。

それ以外にもチョコチョコピンチになっているので、

その度にできる事が増えております。

そんな経験のおかげが、守りも攻撃も得意なスピリチュアル戦士となりました。

低級な者をチャチャッと祓う事もできれば・・・

影響を受けないように防御もできる・・・

相談には、その方の守護の存在や取り巻く存在と話をして、解決に導いたり・・・

どれも知らぬ間にできるようになっている事が殆んどです。

でもでもでも・・・

その防御を搔い潜られた事が一度だけあります。

それは低級な見えない存在ではなく相手は人間。

あまりにも強力過ぎて・・・

そんな出来事がありました。

それは某SNSを通じてメールをして来た一人の女性Cさん。

「あなたも霊視できるんですか?私も霊視できるんだよ~~」

と凄く馴れ馴れしい感じ。

「仲間ですね。良かったら情報交換でもしましょうね!」

と言ったのが運の尽き(笑)

それから毎日くるネガティブメール・・・

邪の強い方だったので、腫れ物を触るように丁重に扱う。

そんなある日、いや・・・それはちょっとどうなの?

と思わせるメールが。。。

その時に送られてきた内容

「私は人を呪う事が得意なんです。
だから私に酷い事をしたり傷つけたりする人はみんな呪ってやるの。
私の呪いは強力だから、みんな事故にあったり、死んでしまったりするんだ~~」

これに対して「自分にみんな返ってくるやめた方がいいよ」

その一言でCさんはキレてしまった (; ^ω^)

「あんた私に説教してるの!?良い人だと思ったけど、
やっぱりあんたも悪い人だ!
私を怒らせると大変な事になるよ!!」

そのメールを最後にCさんとは連絡が取れなくなった。

呪い???まぁ大丈夫だろ???

その安易な考え方でいたら次の日、あんな事になるとは・・・・

続く・・・・

———————————————————–

※これは実際に体験した事を綴っております。
Facebookページにいいね!して頂けると嬉しいです。
https://www.facebook.com/bokrei


関連記事

no image

ぼくは霊能者「櫻井式神社参拝法」

足の先から頭のてっぺんまでスピリチュアルな男櫻井です Σ('ω’*) 謎が多い櫻井さんを少し知って

記事を読む

shikaku

【ぼくは霊能者 習慣が今の自分を作っている】

人それぞれ習慣ってありますよね。 洋服を買いに行った時、 何だかんだやっぱりいつも同じよ

記事を読む

実は怪しくなかった!らしいです。

実は怪しくなかった!らしいです。

えっ!? と二度見してしまう時はどんな時ですか?? 今回はその「二度見してしまう」 特典を

記事を読む

gohan151214238662_TP_V

しまった!やらなければよかった!!!

最近、 どうも原理原則から外れているな? と思っている櫻井です。   原理原則から外れる

記事を読む

shikaku

【ぼくは霊能者 才能があれば何もしなくてよい?】

櫻井塾の塾生は年齢も職業も様々。 一番若い塾生は20代。 若い時にこんな濃い話を聞ける何

記事を読む

illust3290

【時間短縮より有効活用】

        さて、本日は今年最後の櫻井塾のフォローアップセミナーです。   大阪

記事を読む

KC150711409162_TP_V

子育て本は販売促進のためのものであり、お金と労力と健康を失う。多分最後

    このコラムも伸ばして伸ばして今回で四回目。 一体どこまで伸ばすんだ?? 多分コレが最

記事を読む

no image

ぼくは霊能者「明けましておめでとうございます」

ぼくは霊能者シリーズを1話から見たい人はコチラ↓ http://sakurai-jun.com/bl

記事を読む

no image

【まぁいいか!挫折する人の合言葉】

最近になって「基本」の大切さに気づいたぼくです。 やっていれば何とかなるでしょ?? と突き進ん

記事を読む

wp

鈍足なウサイン・ボルト

先月はオリンピックで大盛り上がりでしたよね。 リオオリンピックが閉幕して、 リオパラリンピッ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップ ↑