ぼくは霊能者 スピリチュアルと日常生活 スピリチュアルのミエナイチカラ

ぼくは霊能者の師匠の話

投稿日:

131614810173a99644c9f39df5cd3e15_s

ぼくは霊能者ってどんなブログ??
霊能者という肩書きを持つ、
頭のてっぺんから足の先までスピリチュアル人間が書く、
現実的と非現実が融合するブログ。

 
何か一つの事を始めようと思っても、
知識もお金も経験何も無かったら何から始めますか?
 
何かやりたい。
起業したい。
でも「何をしていいかわからない」
でも今のままの人生では嫌だ!
でも何かやりたい。

ぼくは霊能者の師匠の話


[ad#ad-1]


でもでもでも。
と結局は何も行動せず、
「やっぱり自分には才能がない」
となる人が殆ど。
 
本当に才能がないのでしょうか?
自分という存在と24時間一緒にいるが、
自分と向き合っている時間はどれ位あるだろうか?
 
どの分野であれ、
結果を出している人に同じ質問、
「何か一つの事を始めようと思っても、
知識もお金も経験何も無かったら何から始めますか?」
 
このような質問をしたら何て答えると思いますか???
 
きっと答えは複数上がると思いますが、
ぼくならこう答えます。
「結果を出している人の所にタダ働きでもいいから弟子入りし学ぶ。
うまくいっている人の近くにいるのが一番の近道だから。」
 
こう言われたらあなたはどうしますか???
「え〜〜〜〜タダ働き!?嫌だそれ!」
と思った方はその道に入らないほうがいいでしょう。
 
損して得取れではありませんが、
タダ働きだとしても、情報という財産が手に入ります。
そして、その情報を自分のものとし、
それをお金に替えていく。
 
世の中のうまくいっている人は、
皆こうやってエネルギーを循環し上へ上へ上がって行くのです。
 
これが「夢を叶える第一歩」です。
 
だがしかし!?
えっ!?
弟子入りって櫻井さんにはそもそも師匠っているの???
そこに気づいた人は櫻井マニアです。
 
残念ながらぼくには師匠はいません。
まぁ「生きた存在の師匠はいない」と言った方がわかりやすい?
↑いや…もっとわかりづらいだろ!?(笑)
 
櫻井マニアの方なら知っていると思いますが、
陰陽師くんがぼくの最初の師匠です。
 
実際の世界では「自分は師匠だ」と、
勝手にぼくの師匠だと名乗る人もいましたが…
実際の世界ではいません。
 
陰陽師くんはミエナイチカラの部分でしか存在しまいため、
タダ働きでも良いから弟子入り。
と言うわけではなく、
お互い無償って感じでした。
 
だ・け・ど…
弟子入りするということは、
自分の人生をその人に賭ける!
ということ。
 
まぁぼくの場合は「賭けさせられた」訳ですが、
人生どこかで「賭け」に出ないと今この瞬間から抜け出す事はできないって事。
 
自分を変えたい。
今の現状を変えたい。
それなら誰かに弟子入りしてみませんか???
 
じゃんけんタイム〜♪
ぼく霊じゃんけん♪
じゃんけ〜〜ん♪
 
ポン!↓
 

[ad#ad-1]


YouTube Preview Image
 

-ぼくは霊能者, スピリチュアルと日常生活, スピリチュアルのミエナイチカラ
-, , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【病気な人ほど無頓着】

いよいよ待ちに待ったお引っ越し当日です。 今回は大手引越業者にお願いしたので、 とても楽な引越となりそうです。 今まであたふたしていたのに、 今回はなぜか「ゆったり」なので、 本当にこんなにゆったりで …

うまく言っている人は根本的に捉え方が違う。貧乏人は結局貧乏マインドだから貧乏になる。

ほぼ毎日21時にツイキャス配信しております。   1月2日…新年早々!!ツイキャスをぶっ飛ばしました(笑) 濃ゆい方々とすすきののとある居酒屋で昼飲み会。 人としても経営者としても、大尊敬し …

【松下幸之助 霊能者】

もうすぐクリスマスですね。 ウチはクリスマスが息子の誕生日なので、 クリスマスなのか? 誕生日なのか? 混同しております。 一昔前なら「クリスマスプレゼント」を上げれば、 それでOKでしたが… 9歳と …

no image

ぼくは霊能者「自殺した方と仲良くなる」その3

ぼくは霊能者シリーズを1話から見たい人はコチラ↓ https://sakurai-jun.com/blog/?p=1883 —————&#82 …

【ぼくは霊能者 質問にお答えします】

あぁ~~~今日は目覚まし掛け忘れた… と気づいた時にはもう既に起きていたぼくです。 もう5時過ぎに起きるのは体に染み付いているようです。 さて、昨日「不安を取り除く」という記事を書かせて頂きましたが、 …