子供の体が弱いの全て親の責任。薬もお金を使わない体を丈夫にする方法

健康ヲタクキャラが定着しているせいか?
健康相談も増えております。
元々医療業界にいたわけではなく…
ただ自分が難病になったことがキッカケで、
色々調べ、自分を実験台。
 
完治して更に健康に目覚め現在に至る。
 
子供と言えば、
至る所で病気を貰ってくる。

頻繁に熱を出す。

こんなイメージではないだろうか??

子供の体が弱いの全て親の責任。薬もお金を使わない体を丈夫にする方法



友達と仲間の違いって何だろうか?最近になって気づいたこと。


因みに…
うちの子供達は病気とは基本的に無縁です。
たま〜〜〜に発熱しても、
寝て起きたら治っています。
 
母親が北海道に遊びに来た際、
「何でここのうちの子供達は病気しないんだ?」
と不思議がっている位うちの子供達は丈夫です。
 
きっと「食べるもの」に気を使っているから?
そこにフォーカスする人もいるでしょう。
 
確かに玄米食。
酵素玄米通称「櫻井玄米」を主食にしており、
「1日3食」ではなく、
体の声を聞き、
お腹が空いていなければ食べない。
そんな事をやっております。
※櫻井玄米の詳細はコチラ
 
でも、
これを真似してもきっとうちの子供達のように、
丈夫にはなりません。
 
人は何か問題を抱えると、
必ず「外」に原因があると探し始めますが、
実は反対で「答えは内」にある。
 
自分の中に答えがある。
そんな言葉を一度でも聞いたことはありますよね?
まさにそれと同じで、
答えが内にある以上「食生活」を見直しても、
問題は解決しません。
 
では?
その内の問題とは?
何だと思いますか?
 
これは子供の特性が理解できている人であれば、
解決も早い。
 
子供というのは「親の生き写し」
親の鏡?と言えばわかりやすいだろうか???
 
親に余裕がない。
心に隙間がない。
子供の為だと身を犠牲にしている!と勘違いしている。
 
そういった状態に親がなると、
子供は自分の身を犠牲にして親に訴える。
 
これが…

体が弱い子を作る。

もしくは子供が病気になる仕組み。
わかりやすくいえば、
「自ら苦しい思いをして親に伝えようとしている」
苦しむ子供の姿を見ると、
「変わってやりたい」
そう思うこともあるでしょう。
だったら「自分の心が変わればいい」
 
その時に「あぁあの時薄着で遊んでいたからだ」
と外に原因を求めるのではなく、
まずは自分の心の状況を見てみましょう。
 
子供の普段とは違う行動が現れた場合、
99%親の心に余裕が無い。

外食できない子供もまさにこれです。

家の子供は何で体が悪いんだろう?
じゃあ菌をとことんやっつけよう!
 
と殺菌殺菌でアルコールまみれ。
予防接種など薬まみれ。
 
更に免疫力が落ち更に病気する体ができあがってしまうので、
そんなことより…
自分の心に余裕を作る。
 
自分が幸せだな〜〜〜と心から思えるようになれば、
自然と家族も幸せになれるのです。
 
ドラマの一場面のように、
「必ず幸せにします!」
昨日のメルマガの「喜んで」「頑張ります」
と同じように、
そんな事を言う奴は全く信用できません(笑)
 
子供は親が中心となって全てが決まる。
だからこそ!!!!
 
自分が元気でいられれば子供も自然と元気になれる。
 
元気になるには…
お金も薬も必要ありません。 

病は気から!!

まさに気の持ち方で全てが変化します。

LINE2


ぼくは霊能者ってどんなブログ??
霊能者という肩書きを持つ、
頭のてっぺんから足の先までスピリチュアル人間が書く、
現実的と非現実が融合するブログ。
能力が目覚めた瞬間!
ぼくは霊能者第一話に掲載しております。
https://sakurai-jun.com/blog/?p=1883

子供の体が弱いの全て親の責任。薬もお金を使わない体を丈夫にする方法


花粉症を治す方法を教えます



関連記事

hotel_negusebansyaku20150220234512_TP_V

うまく言っている人は根本的に捉え方が違う。貧乏人は結局貧乏マインドだから貧乏になる。

ほぼ毎日21時にツイキャス配信しております。   1月2日…新年早々!!ツ

記事を読む

HOTE86_yubinebijyo15104337_TP_V

元に戻るのに二週間…

先日、軽い気持ちで「温泉備え付けシャンプー」を使ったら、事件が起きた!と書きましたが、その事件から二

記事を読む

wp

アンチから声を頂く。

  先日、「父親嫌いは母親の影響」という記事を書きましたが、 Facebookでアンチの声を

記事を読む

OZP73_komattasensei20140321_TP_V

子育て本は販売促進のためのものであり、お金と労力と健康を失う。その2

    ではでは前回の続き… 4人子供がいても「苦」にならない。 では具体的にどんな子育て法

記事を読む

金持ちはなぜ「ケチ」と言われているのか?

金持ちはなぜ「ケチ」と言われているのか?

世の中には「お金持ち」と呼ばれる人は沢山おりますが、 お金持ちと呼ばれている人の多くが「ケチ」

記事を読む

no image

夢が叶わない人はこんな人?

ぼくは霊能者シリーズを1話から見たい人はコチラ↓ http://sakurai-jun.com/bl

記事を読む

結局悩み続ける人は二つのどちらかの言い訳を選択する。

結局悩み続ける人は二つのどちらかの言い訳を選択する。

変わりたい。 能力を身に着けたい。   そのような相談を沢山の方から頂きますが、 全員が

記事を読む

no image

【ぼくは霊能者 オーラって何???】

気づいたら月曜日! 曜日感覚がないから、今日は何曜日?? となっております。 さてさて・・

記事を読む

ck0i9a9020_tp_v

やる気を出す方法を模索している時点でやる気は100%出ない

やる気が出ない。 やる気が出れば何とかなる。 やる気が出る方法を知りたい。   こう思っ

記事を読む

no image

【ぼくは霊能者 人生を預かる】

霊能者が教える「シンプルで最強のセルフ浄霊法」 これで駄目なら専門家に頼みましょう。 櫻井式セルフ

記事を読む

Comment

  1. 息子の母 より:

    肢体不自由とか、先天性の病気とか、生まれてまもなく大変な病気にかかるのも全て親の責任なんですかね。うちの息子は2歳前から腎臓が悪く、ずっと治療を続けてます。食事にも気を付け、感染系の病気にも気を付け、本人と親と主治医と話し合いながら今までやって来ました。基本的に手洗いうがい、歯磨きや入浴以外では神経質になることなく無菌状態も避け…それでも具合が悪くなって熱を出すこともしばしば。重症化して入院したことも度々。出来ることなら変わってあげたい。出来ることは何でもしてあげたい。子供をよく看病するいい母親なんて思ったことは一度もありません。ただ辛い治療を一緒に乗り越える。そう思って頑張ってきました。それでもやっぱり「親の責任」っていう人は居るものですよね。でも陰で言うならまだしも、誰の目にも留まるような公の場で言えるのって、はっきり言ってご自身が経験なさってないからですよね。お子さんが自分の力が及ばないところで大病されたり大ケガされたら絶対にそんなこと言えないと思います。さも自分は正しいみたいな顔して仰られてますが、厚顔無恥もはなはだしい。

    • bokrei より:

      コメントありがとうございます。
      長男は生まれてから原因不明で入院し続けました。
      地元の名医でも原因がわからず。
      こども病院に転院し全身麻酔をして検査をしても原因がわからず。
      生後三ヶ月のうちに何度も肺炎になり、
      危ない時期もありましたが、
      結局解決したのは「自分で原因究明」でした。
      医師に丸投げを辞めて自分で調べ工夫をしたら医師がビックリする程変化し、通院も必要なくなりました。
      様々な経験をしているからこのような事を自信を持って書けます。
      と、別に討論する気も共感が欲しくて書いている訳ではなく、ただ実体験を綴っているのみです。

  2. 2児の母 より:

    まさにその通りだと思います。わかっているので辛いです。どうすれば余裕をもてるのでしょうか。
    息子はまだ4歳ですが4年ずっと心配ばかりで余裕の持ち方がわからずきています。
    息子は本当に体調よくくずす4年間です、
    その私の余裕なさが息子の身体弱いのがまだまだつづいているのでしょうか。
    本当に余裕の持ち方が知りたいです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップ ↑