面倒なことも率先してデキる人にはこんな理由があった

 DB88_danbelman15172352_TP_V
 
いつも「面倒くさい」
「やる気にならない」
と口癖のように言っている人いますよね?
 
その反対で面倒な事も率先してやる人も存在します。
 
偉いよね〜!
スゴイよね〜!
 
どうして「面倒な事」でも率先してできるのか?
同じ人間なのに不思議ですよね?
 
でも面倒な事を率先してデキる人には、
ある理由があることに気づきました。
それに気づいてだからできるのか?
と納得。
 
これはやりたいけどやる気が起きない事とリンクします。

面倒なことも率先してデキる人にはこんな理由があった



 
ではどんな理由があるのか?
それは、
「面倒な事にメリットを感じているから」
 
何事もメリットがあったら、
人って行動しますよね?
 
例えば…
「このゴミをゴミ箱に捨ててきてくれる?」
「やだ〜〜面倒くさい」
と言われたとしましょう。
 
表面上、頼まれた人にはメリットはありません。
だけど…
ここで魔法の言葉をかけると人は動きます。
 
「◯◯上げるから捨ててきてくれる?」
 
例えば…
1000円上げるから。
でも良いし、
メリットを提示したら人は簡単に動きます。
 
だけど、
そんなことを言わなくても動く人も実際におり、
そういう人は表面上だけのメリットではないメリットを感じている。
 
「頼みを聞いて上げる事によって人が喜ぶ」
「ゴミを捨てれば清潔になる」
「溜めると片付けが大変になる」
 
嫌な仕事ができてしまうのも、
お金を貰える!というメリットが存在し、
目先のメリットに振り回される人ほど、
「面倒くさい」と言います。
 
メリットがあるかどうかわからない。。。
もしかしたらメリットがないかも??
うまくいっている人の殆どが、
得られないかもしれないメリットを追い続け…
大チャンスを掴んでいる。
そうなりたければ「目先のメリット」を追いかけるな!
って事ですね。
 
メリットも…
実は「ミエナイチカラ」なのかもしれませんね。

LINE2

ブログランキング1位を目指しております!
応援して頂ける方は下記を1クリックして下さい!


成功哲学 ブログランキングへ


ぼくは霊能者ってどんなブログ??
霊能者という肩書きを持つ、
頭のてっぺんから足の先までスピリチュアル人間が書く、
現実的と非現実が融合するブログ。
能力が目覚めた瞬間!
ぼくは霊能者第一話に掲載しております。
https://sakurai-jun.com/blog/?p=1883

面倒なことも率先してデキる人にはこんな理由があった




関連記事

スクリーンショット 2015-01-06 17.38.45

たった5分で人は変われる。

記事を読む

no image

ぼくは霊能者「セッション予約受付」

ぼくは霊能者シリーズを1話から見たい人はコチラ↓ http://sakurai-jun.com/bl

記事を読む

AL001-3_kaigisitumachigaeru20140830_TP_V

カッコ悪い方がカッコいい

現在10歳の息子の話。 息子「パパもうすぐバレンタインだね」ぼく「そうだね。今年はどうなの?」

記事を読む

no image

【まさかの反響】

コレはもうチェックされましたか??? 今年最初の福を手にする人はどなたでしょうか??? h

記事を読む

no image

スピリチュアリストへの道「その6」

足の先から頭のてっぺんまでスピリチュアルな男櫻井です Σ('ω’*) 謎が多い櫻井さんを少し知って

記事を読む

当たり前が当たり前になったら、一個下の生活をしてみよう

当たり前が当たり前になったら、一個下の生活をしてみよう

毎日毎日、当たり前のようにこなし、当たり前過ぎて「便利」「恵まれている」という感情が気薄になる事

記事を読む

no image

【ぼくは霊能者 手放すって何ですか?】

本日も雨模様な札幌。 本日、遠足だった息子はがっかりな感じで朝食を食べておりましたが・・・ 「

記事を読む

max16011542_TP_V

いじめも離婚も色々経験。そして今の話。櫻井じゅん物語 その9

当初は3〜4日の入院と言われておりましたが、 結局… 1ヶ月入院。   仕事は長期離

記事を読む

OOKAWA_sunahama20140726104455_TP_V3

いじめも離婚も色々な経験。そして今の話。櫻井じゅん物語。

  自分の能力が開花した話「ぼくは霊能者」シリーズを書くことがキッカケで 作家のように毎日執

記事を読む

TAKEBE160224290I9A0418_TP_V

いじめも離婚も色々経験。そして今の話。櫻井じゅん物語 その2

    お〜〜〜〜セーフ… よし教室に戻ろう。 とトイレの個室が中途半端にドアが空いているの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ページトップ ↑